【マカティ】日本でも人気のとんかつ「まい泉」を食べてみた! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【マカティ】日本でも人気のとんかつ「まい泉」を食べてみた!

フィリピンの日本食で人気のある料理の1つに「とんかつ」があるという話は、既に以前の記事で何度かご紹介しているかと思います。


日本でも有名なとんかつ屋「まい泉」もフィリピンに進出しており、人気があります。


今回マカティの中心街にある商業施設「グリーンベルト」で「まい泉」のとんかつを食べてきました。


maisen1.jpg


マカティ中心街の「グリーンベルト」は高級商業施設としても知られています。


「まい泉」は、「グリーンベルト5」外周に位置しいます。


maisen7.jpg


店内は、落ち着いた色で統一されており、高級感が演出されています。


ソファー席(片側のみ)も完備されており、ゆったりと食事ができる造りになっています。


maisen2.jpg


メニューは定番のものから海外ならではと思われるものまでありました。


定番のとんかつセットは、黒豚を使用したワンランク上のものも用意されています。


maisen3.jpg


その他、海老などの海鮮系のフライなどもあります。


maisen4.jpg


定番のカツ丼などのメニューやカレーのメニューも存在します。


maisen5.jpg


ここらへんが海外独特のものかな?と思ったのが、「かつまぶし」です。


櫃まぶしのうなぎの代わりに、とんかつを使用して作られている一品です。


maisen6.jpg


「まい泉」と言えば、カツサンドを思い浮かべる人もいるかと思いますが、もちろん海外でも存在します。


maisen8.jpg


僕も何度か来ていますが、色々なものが食べたく、たいていこの「Mixed Katsu Set」を注文します。


エビフライやカツなど様々な種類のフライが楽しめる一品になっています。


ソースも甘口、辛口が選べ、レタスにかけるドレッシングもゴマだれなどを選んで食べることができます。


味も出来立てが提供されており、美味しいです。


日本のお茶も提供してくれるため、食後ものんびりとすることができます。


ぜひフィリピンの「まい泉」でとんかつを味わってみてはいかがでしょうか?



TAKUSEKI@tac_uitl])


著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: TAKUSEKI(たくせき)
新卒で公務員を経験ののち、IT企業に転職。その後フリーランスとして独立。 東南アジアの勢いを見たくて、知人が住んでいたフィリピン・マニラに移住。
マニラの都市マカティを中心に、日本とフィリピンの間でノマドワークをしながら、WEB領域で活動しています。
趣味は、食べ歩きとブログ、デザイン、プログラミング。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク