【マニラ】大型スーパーマケットに行ってみた! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【マニラ】大型スーパーマケットに行ってみた!

日本で幼少期から親にくっついてスーパーマーケットに行くことが好きで、大人になった今でもフラッと用もなく、スーパーマーケットに行くことが好きです。


フィリピンに移住した今では、商品や店舗の構造の違いがあり、さらにスーパーマーケットが好きになっています(笑)


最近、結構ローカルな街中を歩いていると、大きいスーパーマーケット「SM Hypermarket」を発見しました。




フィリピンでは、大型のショッピングモールを展開していることで有名なSMグループのスーパーマケットに特化した店舗です。


いざ入ってみると、日本のジョイフル本田やカインズホームなどのホームセンターに近い建物となっていて、ちょっと感動しました(笑)


supermarket6.jpg


お店に入ると、広い空間に生活に必要なものがエリアごとに分かれていました。


服や靴、バックなどの衣類関係や


supermarket8.jpg


ベットや机などの家具、


supermarket4.jpg


ノートやペンなどの文房具も置いてあります。


そして、日本のアニメや漫画を取り入れた筆箱やノートなどもあり、日本を感じることができました。


supermarket5.jpg


日本でも大人気の「ナルト」や「ワンピース」などが商品化されていました。


supermarket10.jpg


シャンプーや洗顔などの日用品も充実していました。


陳列の仕方なども日本と同じで、なぜか日本にいる感覚を覚えました(笑)


supermarket1.jpg


入り口から入って、最後が食品売り場になっています。


supermarket2.jpg


supermarket9.jpg


果物や魚、肉、お米など色々な食材が揃っていて、ここで何でも揃いそうです。


supermarket11.jpg


「PRICE CHECKER」といって、フィリピンではたまにスーパーマーケットに値段を確認する機械が備え付けられています。


バーコードをかざすと値段がわかります。


日本同様に、商品に値札が付いていることが多いですが、中にはないものもあるので、こういった機械が導入されているととても便利です。


supermarket3.jpg


そして、レジです。


日本よりも1つ1つのエリアは大きくなっていて、1つのレジに複数人つくことも多いです。


レジ前にキットカットや電池などが売られている光景は、これまた日本と似ているなと感じる一幕でした(笑)


ぜひみなさんも近くまで行くことがあれば立ち寄ってみてはいかがでしょうか?



TAKUSEKI@tac_uitl])


著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: TAKUSEKI(たくせき)
新卒で公務員を経験ののち、IT企業に転職。その後フリーランスとして独立。 東南アジアの勢いを見たくて、知人が住んでいたフィリピン・マニラに移住。
マニラの都市マカティを中心に、日本とフィリピンの間でノマドワークをしながら、WEB領域で活動しています。
趣味は、食べ歩きとブログ、デザイン、プログラミング。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク