【マニラ】日本のダイソーを覗いてみよう! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【マニラ】日本のダイソーを覗いてみよう!

フィリピンのマニラで生活していると、どうしても日本製品が必要で購入したいときがあります。


ひと昔前なら、日本に帰国しないと手に入らなかったものが、今ではフィリピンにも日本のダイソーが進出していて手軽に入手することができます。


今日は近くのショッピングモールに入っている「ダイソー」に行ってきましたので、ご紹介します。


daiso1.jpg


名前は「DAISO JAPAN」で、フィリピンでは日本ブランドということがプラスに働くため、日本のお店ということを全面に推し出しています。


商品は88ペソ(約190円)〜となっていて、日本だと100円〜と比べると倍近くの価格になっています。


関税などでコストはかかっているかと思いますが、単純に2倍と考えるとちょっと高級な気がします笑


daiso2.jpg


店内は日本のダイソーと変わらず、色々な商品がところ狭しと並んでいます。


daiso5.jpg


おたまやフライ、トングなどのキッチン用品や、


daiso7.jpg


サイズが豊富で頑丈なタッパー、


daiso6.jpg


コロコロやほうき、ちりとりなどのお掃除用品、


daiso9.jpg


シャンプーやウェットティッシュなども日本製で商品が置いてあります。


daiso3.jpg


daiso4.jpg


文房具やおもちゃも置いてあり、引っ越しなどで物入りのときは、ここに来れば何でも揃います。


ただし、日本の感覚であれこれ買うと、価格は2倍なので結構良い金額になってしまいます。


daiso8.jpg


そのため、フィリピンのローカルで買えるものはローカルのショッピングセンターで買い、日本製品じゃなければダメなものはここで買うと良いです。


日本で言う100円均一のようなお店は、フィリピンでは「ダイソー」以外にも「日本城」というものが有名です。


いずれも100円ではなく、倍近くしますので、必要なもののみ購入することをおすすめします。


店内は日本の曲が流れ、日本語で溢れているので、ちょっと日本を感じたいときにも行ってみると良いです。


ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?





TAKUSEKI@tac_uitl])


著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: TAKUSEKI(たくせき)
新卒で公務員を経験ののち、IT企業に転職。その後フリーランスとして独立。 東南アジアの勢いを見たくて、知人が住んでいたフィリピン・マニラに移住。
マニラの都市マカティを中心に、日本とフィリピンの間でノマドワークをしながら、WEB領域で活動しています。
趣味は、食べ歩きとブログ、デザイン、プログラミング。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク