ローカルの人達がオススメするセブ島の食べ放題ベスト8をチェックしてみよう! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

ローカルの人達がオススメするセブ島の食べ放題ベスト8をチェックしてみよう!

毎日暮らしていると「今日のお昼はどうしようか?」と思いますよね。

セブ島にはフィリピン料理、中華料理、カジュアル料理や日本料理など色んなジャンルの料理を楽しむことが出来て、エキサイトセブでもオススメのレストランを数多く紹介してきました。

お腹が凄く減った時や、思いっきり食べたいを感じる時があると思いますが、そんな時に便利なのが食べ放題のレストラン。ローカルの人達もオススメする食べ放題のレストランはどういうものか何人かに聞いていたので、8つピックアップしてみましたよ!

 



美味しい料理が多く見つけられるセブ島には色んな種類のレストランがあります。

その日の気分や予算などによって行きたいレストランを思い浮かぶと思いますが、いっぱい食べたいと思う時は色んな料理をリーズナブルな価格で楽しめる食べ放題なんていうのも良いですよね!

セブ島には主にセブシティを中心に食べ放題のレストランが点在しています。価格は少々高めだけど、クオリティの高いものを用意していたり、価格は安いけどお客さんが多くて、予約をしておくと良いレストランもあります。

食べ放題のレストランに関しては範囲が広いので、どれがベストなのか判断しにくいですが、アクセスのしやすさ、提供している料理の品質、価格、満足度などを元にセブの人達がオススメするブッフェレストランがあるので、今回はそれを紹介したいと思います!

1. 若松(Wakamatsu)

ec-0422-2

エキサイトセブがオススメしている焼き肉食べ放題のレストランです。アヤラモールからタクシーで約7分の距離にあるマボロ地区のPacific Squareの商業ビル内にあります。

今年の下旬に入ってから価格が変わり、一人630ペソ(約1300円)となっていますが、牛カルビ、上タン塩、豚肉や鶏肉の他、寿司、カリフォルニア巻き、すき焼き、ラーメンなど、どんなにオーダーしてもこの価格です。

ただドリンク代が別なのと、食べ残しはダブルチャージになるので注意が必要ですが、セブ島でも人気のあるレストランなので、自前に予約して行くほうがベストです!

関連記事:『若松(Wakamatsu)』で焼肉食べ放題!

2. ディン・クワ・クワ(Ding Qua Qua)

ding-qua-qua

ラホグ地区の商業プラザのJYスクエア2階にある中華料理の食べ放題のお店です。

以前エキサイトセブでも紹介したことのある中華料理レストラン、ハーバーシティ(Harbour City)の系列店なので同じクオリティの料理を218ペソ(約450円)で食べることが出来ます。

セブ島にしか無いスチームフライドライスやシュウマイなどは中でもオススメなので、食べておくと良いですよ!

関連記事: シュウマイや春巻きなどの中華料理が食べ放題のお店!

3. クブライ・カーン(Kublai Khan)

kubli-khans

自分で食材をボールに入れて、好みのソースを掛けて後は店員に渡すだけのシンプルなモンゴル風フライドライスを楽しめるレストランでアヤラモールの3階にあります。

食材を全て混ぜる以外セルフサービスのこのお店は食べ放題の他、ボールに入れられるだけ食材を入れることが出来るFill All You Canや、メニューにある料理からオーダーすることが出来ます。

食べ放題の価格は250ペソ(約320円)。肉や野菜も多く用意されているので組み合わせによってはヘルシーなフライドライスを作ることが出来ます。一つ厄介なのがソース。量が少なかったりしてしまうと味が薄くなってしまうので、ソースに自信が無い方は店員さんに好みを言っておくと良いですよ!

関連記事: ここで食べればモンゴル王気分?モンゴル料理食べ放題のKubli Khan’s

4. ポート・シーフードレストラン(Port Seafood Restaurant)

PSR1

ウォーターフロントホテル・セブにあるインターナショナル料理のブッフェレストランです。

価格はランチ(259ペソ=約550円)ディナー(339ペソ=約700ペソ)レイトディナー(169ペソ=約350ペソ)と時間帯によって料理と価格が変わってきます。オススメの時間帯は色んな料理が用意されているランチタイムです。

レストランに行くとフィリピン料理、中華料理、イタリア料理など本当に色んな種類の料理が提供しているので満足すること間違いなしです。ITパークの近くにもあるので、ここで食事を楽しんだ後にITパークのバーなどに行って楽しむと言うのも悪くはないかもしれません。

関連記事: フィリピン料理食べ放題!高級ホテル内にあるけど格安な「Port Seafood Restaurant」!

5. ダイアモンド・トングス(Diamond Tongs)

diamond-tongs

アヤラモールから約10分程度の距離にあるマボロ地区にあるフィリピン料理を中心としたブッフェです。

牡蠣が食べ放題なのでセブの人達から人気のあるレストランで、価格は249ペソ(約520円)。フィリピン料理や海鮮料理を楽しみたい方などにおすすめですが、牡蠣によって当たり外れが出てくるので、注意が必要です。

関連記事: タラバ(牡蠣)が食べ放題の専門ビュッフェレストラン、「Diamond Tongs」

6. カフェ・マルコ(Cafe Marco)

マルコポーロホテルにあるブッフェレストランで、インターナショナルブッフェレストランです。価格はランチが1099ペソ(約2300円)、ディナーが1299ペソ(2700円)します。

価格は他に比べて高めでアクセスが少々大変なのを除けば、セブシティにあるホテルのブッフェだと、ここがベストだとローカルの多くの人達は口を揃えます。

7. タイド(Tides)

シャングリラホテルの1階にあるインターナショナルブッフェです。価格は1500ペソ(約3200円)。マルコポーロのブッフェより更に高めですが、日本料理を始めとした数多くの種類の料理を取り揃えています。

料理のクオリティも良く、全種類を食べきれないと思うほどの料理が提供されています。ただ、マクタン島にあるので、セブシティから行きたいと思う方はタクシー代も含めて少々お金が掛かってしまいます。

せっかくリゾートに来たのだから、ビーチやプールも楽しめるデイユースを使っていく方が良いかもしれません。

8. ミカド(Mikado)

アヤラから歩いて5分の位置にある日本料理のブッフェレストラン。寿司や刺身が食べ放題なのはもちろんな事、天ぷらや生姜焼き、すき焼きなどその他の料理を楽しむことが出来ます。

価格はランチだと390ペソ(約800円)ディナーだと450ペソ(約910円)でドリンク代は別になります。

安い価格で色んな日本料理を食べたいと思う方はこのレストランがオススメですが、寿司は酢飯が使われていなかったり、味が若干強めだったりするので、筆者は2ヶ月に1回くらいこのレストランに来ています。

 

以上、セブの人達がオススメしている食べ放題のレストランを紹介しました!

他にもセブ島には色々な食べ放題のレストランがありますが、今回はセブシティを中心に比較的安めで美味しいレストランである8つを紹介してみました。

エキサイトセブで詳しく紹介しているお店もあるので、まだ行ったことが無いレストランがあれば、是非チェックしておくと良いですよ!

 

(MIKIO)

著者プロフィール

名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク