ストロベリー風味が美味しい小さいドーナツのお菓子、Doowee Donut(ドーウィー・ドーナツ) | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

ストロベリー風味が美味しい小さいドーナツのお菓子、Doowee Donut(ドーウィー・ドーナツ)

ちょっと小腹がすいた時や、食事の後のデザートとして食べたくなる甘いお菓子、皆さんは何がお好きですか?チョコレート?ケーキ?それともクッキー?

カフェなどで見つけられる甘いデザートもそうですが、安くて美味しいお菓子も仕事や勉強の合間などにサクッと食べられるので、良いですよね。フィリピンでは数多くのお菓子がスーパーやサリサリストアなどで販売されており、中でも珍しいものや人気のある商品なども何回かエキサイトセブで紹介してきました。

今回はスーパーでパッケージデザインが美味しそうなミニドーナツ、Doowee Donut(ドーウィー・ドーナツ)を見つけたので、チェックしてみましょう!

 



フィリピン人は甘いモノが大好き。ドライマンゴーバナナチップスポルボロンはお土産として人気があるだけではなく、バナナを揚げたストリートフードなど色んな所でスイーツを見つけることが出来ます。

伝統的なお菓子の他、フィリピンでは数えきれないほどのお菓子を生産しており、エキサイトセブでも何回かフィリピン人に人気のあるチョコレートや、うなぎ風味のポテトチップス可愛らしいグミなどを紹介してきました。

今回も、美味しそうだなと思ったお菓子を筆者はSMモールのスーパーマーケットで見つけました。それがこちらのDoowee Donut(ドーウィー・ドーナツ)です。

IMG_1624

この商品を販売しているのはRebisco(レビスコ)社。フィリピンで大人気のChoco Mucho(チョコムーチョ)やミックスナッツのDing Dong(ディング・ドン)を販売している会社です。

Doowee Donutはチョコレート、ホワイトチョコレート、ストロベリーのチョイスがあったのですが、今回はストロベリー風味の商品を購入してみました。価格は10個入りで130ペソ程度(約353円)。

IMG_1625

パッケージデザインからイメージする限りでは、ストロベリーソースの様なものが入ったドーナツの生地にストロベリーチョコレートがコーティングされている様です。

実際に開けてみるとこの様な感じ。

IMG_1637

写真通りな感じで、開けた瞬間にいちごの香りが広がります。ドーナツのサイズは、通常のものより小さく、手のひらにすっぽりと収まる大きさでした。

IMG_1638

ストローベリーコーティングが非常に溶けやすいので、包装の中にくっついている場合もあるので、この写真のように綺麗に取り出すことが難しい場合があります。指にもすぐ付いちゃうので、手を汚したくない方は、小皿に移してフォークを使って食べると良いかもしれません。

IMG_1639

食べてみると、いちごの風味が口の中に広がり、日本でも食べたことのあるようなお菓子な味がしており、非常に美味しかったです。ドーナツの生地も甘いので、甘党な方はオススメです。コーヒーや牛乳とでも会うので、3時のおやつなんかには良いと思います。

チョコレートが使われているので、冷蔵庫での保存が好ましいですが、筆者的には冷蔵庫に入れてしまうと硬くなってしまうので、早いうちに常温で食べるのがベストだと思います。

カップケーキやケーキなどが集まるお菓子エリアで見つけることができるので、試してみると良いですよ!

(MIKIO)

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク