【セブ島】分厚いジューシーステーキならプランテーションベイで | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】分厚いジューシーステーキならプランテーションベイで

今日はお肉好きな方の為に、アメリカンスタイルの分厚くて美味しいステーキが食べられるレストランをご紹介したいと思います。

プランテーションベイ リゾート&スパの中にある、PALERMO(パレルモ)です。

キッズルームもここにありますよ~。
※使用料は無料です。
そんなに広くはありませんが、遊具はそこそこ揃っています。

palermo.jpg

レストランの中は、リゾートにいることを忘れてしまうような落ち着いたライティングと雰囲気です。

とは言えリゾートホテルですので、「お子さまお断り」なんて事はありません。

parermo2.png

では、早速ステーキをご紹介します!

こちらです!!!

US Rib-Eye 1600ペソ(約3500円)

1523686697398.jpg

横から見ると、厚さにびっくりしていただけるでしょうか?

3cmは余裕にありますね。

リブアイはサーロインと肩ロースの間にあるお肉なので、脂身もありながら脂っぽくなくて、軟らかくてジューシーなんですよ。

200gあるので1人でがっつり食べるも良し!

シャアして食べるのも良いですね。 

私は旦那さんとシェアしていただきました。

1523686699172.jpg

パレルモにはカフェも併設されています。

カフェもレストランと同じく照明が落とされていて、ゆっくりと落ち着いてコーヒーを飲みたい方にもオススメです。

お腹がいっぱいになったら、腹ごなしにホテル内を歩いてみましょう。

プランテーションベイは敷地のほとんどがこんな感じでラグーンになっています。

『水と緑あふれる』と言った表現がぴったりのリゾートホテルです。

20160521_004321662_iOS.jpg

どこを歩いても気持ち良いリゾートです。

リゾート内は無料シャトルバスが走っているんですが、週末になるとシャトルバスに加えて馬車に乗ることもできるんですよ!

子ども達は馬車が来るまでずーーっと待っていました。

20160521_004217436_iOS.jpg

またプランテーションベイのお部屋もご紹介しますね。

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク