【セブ島】今年のゴールデンウイークは是非セブ島へ | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】今年のゴールデンウイークは是非セブ島へ

2月も終わりになり、そろそろゴールデンウイークについて漠然とではなく本格的に考え始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そう、今年のゴールデンウィークは前代未聞(?)の10連休

せっかくの長い連休、「どこも混んでるしなぁ」とお家にいるなら、思い切ってセブに来られてみてはいかがでしょうか?

こーんな青い海と空が待ってますよ!

IMG_20181102_144521.jpg


先日発表されたゴールデンウィークの海外旅行先・人気ランキングでは、ハワイやグアムにはまだまだ負けてしまうのですが、それでもトップ5には食い込む人気 !

IMG_20181123_120209.jpg


「でも今からだと予約取れなさそうだし...」「セブってどんな所かよく分からないし...」と言う疑問をお持ちの方は是非読んでみてください。

428606.jpg

セブのおすすめポイント
・物価が安い
(スーパー等でばらまきお土産などを買う場合、金銭感覚がおかしくなるほど安いです)

・子どもに親切
(レストランなどで子どもがぐずって泣いたり叫んだりしても、いやな顔をされたことは一度もありません。※走り回ったりなどのマナー違反は別ですよ。)

・花粉を飛ばす木が無いので、花粉症の症状が出ません。

・カタコト英語でも、辛抱強く聞いてくれます。

・とにかくのんびりできる!
(波の音を聞きながらビーチチェアで休んでいたら、日本でのストレスなんて吹っ飛びます。)

などなど・・・



もう3月だけど、今からの予約でまだ間に合うのか?

何と早い人だと去年の夏から予約をしていると言われています。

テレビや雑誌などで報道・特集が組まれて、秋ごろから格段に申し込みが増えています。

とは言え、「10日間ずっと海外に行くぜ!」と言う方は少数派ですので、GWが長い分、旅行日程が分散化されています。

ですから、滞在日数が短めでも楽しめるセブ島なら、日程によってはまだ行けるチャンスがあるんです!

行ける日程がすでに満席で諦めるしかない・・・

せっかくセブに行きたいと思ったのに、諦めないでください!

何があるか分からないのが人生。

もしかしたら残念なことにセブ旅行をキャンセルしないといけなくなってしまった方がいるかもしれません。

そう言った方はキャンセル料が発生する前にキャンセルされる事が多いので、その時期を狙ってみると空きが出た!なんてラッキーな事があるかもしれません。

セブ王だと46日前であれば無料キャンセルができますので、ゴールデンウイークの46日前あたりが狙い目ですね。



428597.jpg


旅行会社に勤めるお友達に聞いてみると、ゴールデンウイークの予約は今月がピーク、つまり3月なんだそうです。

と言うことは、今からでも間に合いそうですね。

セブ島は旅行以外に語学留学で来られる方も多いので、早め早めが良さそうです。

ゴールデンウイーク、是非こんなホテルでのんびり過ごしてくださいね。

IMG_20190203_122109.jpg

とりあえず航空券だけでも押さえておきたいと言う方は
セブ王で航空券検索
してみる!


MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク