【セブ島】ホテルおすすめ6選

ホテルオススメ .png

今日はセブに数あるホテルの中から、おすすめをご紹介したいと思います。

え?たった6選?と思われた方も多いでしょう。

が!セブ島とマクタン島のホテルを泊まり歩いてきた私MARUが何度も泊まりたいと思い、実際に何度もリピートしているホテルを厳選してご紹介していきます。

勿論、ご自分の勘を信じてホテルを選ぶも良し、MARUおすすめホテルを読んで決めるも良し。

でも旅行って、「あれしよう」とか「どのホテルにしよう」などと迷っている時が一番楽しいですよね~。

では早速、おすすめホテルをみていきましょう!

セブのホテルおすすめ6選
(クリックすると詳細へ飛びます)

■クリムソンホテル

■シャングリラ

■ラディソンブル

■バイホテル

■Jパーク

■サミットサークル


■クリムソンホテル

静かに過ごしたい方におすすめ。アットホームな小型リゾート。

20161008_071606.jpg

\おすすめポイント/

大型リゾートと違い、建物も低層しかない小型リゾートですので、とにかく静かに過ごしたいと言う方には本当におすすめのホテルです。

リゾート内は緑も多く、朝は南国ではどこでも見る事が出来るブーゲンビリアと言う白いお花を見上げながら、また落ちている花を拾いながら朝ご飯に行くことができます。

あまり他のお客さんとすれ違う事も少なくて、私はこの静けさが大好きです。

お部屋に備え付けの冷蔵庫には、ソフトドリンクやチョコレートなどのちょっとしたお菓子などが入っており、それらが無料なのも嬉しいですね。

・キッズルームあり
・シャトルバスあり

\ちょっと残念ポイント/

大きな道路からはかなり離れており、タクシーがなかなか来なかったり、タクシーの運転手さんに追加料金をお願いされることがあります。(と言っても、50ペソとかその程度です。)

ホテルからどこかへ行きたい時は、できるだけシャトルバスの時間に合わせて出かけるのがおススメです。

また、出かけた際にはお水などを買い込むことをお忘れなくです。

クリムソンホテル
場所/マクタン島
クリムソンホテルの記事はこちらです



■シャングリラ

日本人大満足のサービスをお求めなら断然ココ。

IMG_20180202_163628.jpg

\おすすめポイント/

ホテルスタッフのおもてなしは、ダントツで1位ではないでしょうか。

いつも笑顔でフレンドリーで、楽しい1日を過ごせること間違いなしです。

(個人的に2位はビーリゾートだと思っています。)

リゾート内はとても広く、プールで遊んだり散歩したり、退屈しません。

とても広いビーチで朝日や夕陽をのんびり眺めるのも良いですね。


ホテル内のレストランはどこを選んでもハズレが無いのもおすすめポイントです。

・キッズルームあり(有料&無料)
・シャトルバスあり
・ホテル内アクティビティ多数

\ちょっと残念ポイント/

大型リゾートの為、宿泊客が多い時期は朝ご飯会場で待たされることも。

また、ホテルの周りに歩いていける距離に、スーパー・コンビニ・スパなどはありません。

※現在ホテル目の前にルスタンスと言う高級デパートが建設中です。

 高級ブランドも入るかどうか、在住者も注目しています!

Shangri-la シャングリラ
場所/マクタン島
シャングリラの記事はこちらです



■ラディソンブル

ショッピングモールまで徒歩5秒のシティホテル。

IMG_20180621_155537.jpg

\おすすめポイント/

ブッフェが美味しい事で有名なラディソンブル。

ここのブッフェに置いてあるドライマンゴーはセブで一番美味しいと思っています。

ロビーラウンジではアフタヌーンティーもいただけますよ。

ホテルから隣のショッピングモールまでは敷地を出てから徒歩5秒ですので、夜遅くまでレストランにいても安心して歩いて帰ることができます。

SMシティモールには韓国コスメショップが何店か入っているので、韓国コスメ好きの方は要チェックです。


\ちょっと残念ポイント/

ホテル内はかなり寒いので、上着必須です。

Radisson Blu ラディソンブル
場所/SMシティと言うショッピングモールの真横(セブ島)
ラディソンブルの記事はこちらです



■バイホテル

新しくてきれいな、シティリゾートが楽しめるホテル

20170929_164823.jpg

\おすすめポイント/

ファミリーよりは、カップルやお友達同士におすすめなホテルです。

屋上にあるプールから夜景を眺めながらナイトプールを楽しんだり、ホテル内にある日系のスパで癒されたりとシティリゾートが楽しめます。

バイホテルのブッフェも美味しくて、私は大好きです。

すぐ近くにはパークモールというショッピングモールがあり、日が出ている間であれば歩いて行き来可能です。

BAI Hotel バイホテル
場所/パークモールする近く(セブ島)
バイホテルの記事はこちらです



■Jパーク

プールで選ぶなら断然ココ。

IMG_20180816_123142.jpg

\おすすめポイント/

2019年4月現在、セブで一番の部屋数を誇る超大型リゾートホテル。

流れるプールやウォータースライダーなどが楽しめるので、プール重視なら絶対ここ!

流れるプールでは無料の浮き輪が沢山あるのも嬉しいポイント。

またJパークのホテル前はどこのリゾートよりも栄えていて、レストランにスーパー、そしてスパなど何でもあるのでとっても便利。

元々韓国系のホテルであったので、韓国料理のお店も周りにたくさんありますよ。

・シャトルバスあり

・キッズルームと公園あり

・ホテル内カートあり

Jパーク
場所/マクタン島
Jパークの記事はこちらです



■サミットサークル

お手軽プライスでありながら、お部屋がとっても広い。

IMG_20171030_201639.jpg

\おすすめポイント/

ダウンタウンエリアに近いものの、建物の1階はスーパーやレストラン街になっており、病院も近く使い勝手の良いホテルです。

セブリピーターさんや、学生さんにおすすめです。

MARU的おすすめポイントは、お部屋が広い事!


\ちょっと残念ポイント/

朝ご飯は美味しいとは言い難いです...

が、1階にはスーパーなどがあるので、そこまでマイナスポイントにはならないのではないでしょうか。

プールはかなり小さいです。

サミットサークル
場所/セブ島・ダウンタウンエリア
サミットサークルの記事はこちらです


いかがでしたでしょうか?

MARUが何度もリピートで行っているお気に入りのホテルばかりをご紹介させていただきました。


MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク