【セブ島】タイ系ホテルのDusit Thaniがソフトオープンしました!③ | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】タイ系ホテルのDusit Thaniがソフトオープンしました!③

デュシタニの紹介記事も今日で最後になります。

今日はデュシタニのキッズルームや朝食会場などをご紹介していきますね。

まずはキッズルームから。

1時間300ペソ(約650円)。

1日遊び放題だと1200ペソ(約2600円)。

1555304171581.jpg


中の様子はこんな感じです。

1555304159736.jpg

1555304161671.jpg

1555304163434.jpg

1555304165021.jpg


スライダーなどは無いので、幼稚園くらいまでのお子さんなら楽しいと思います。

小学生くらいだと物足りないかも?

でも雨の日に遊べる場所があるのは嬉しいですね。

1555304166931.jpg

1555304169620.jpg


プールです。

1555304174167.jpg


ここからの眺めは最高でした!

時間によって空の色が違うので、何時に行っても楽しいです。

1555304176700.jpg

1555304178679.jpg


ホテル内を散策できる場所も沢山あります。

1555304182669.jpg


ビーチは絶賛埋め立て工事中でした。

オープンが待ち遠しいです。

デュシタニのビーチはセブ島側を向いているので、セブ島からの生活排水が何とかと言われていますが、普通にきれいな海に見えました。

浄化作業もしているのでしょうか?

1555304184743.jpg


最後に朝ご飯のレストランを紹介しますね。

実際の朝ご飯の時にスマホを持って行くのを忘れるというミスを犯してしまい、ご飯の写真はありません。

すみません・・・

1555304187499.jpg


中の様子です。

1555304189422.jpg


広くて明るいレストランです。

隣のテーブルとの距離も広めなのがポイント高いです。

1555304192890.jpg

1555304196075.jpg


自分がそこに立ってお料理をしてみたくなるような、素敵なオープンキッチンです。

1555304191291.jpg


3回に分けてデュシタニの紹介をさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

大型リゾートよりも中型以下のリゾートホテルが好きな方にはオススメです!

本格的にオープンしたらセブ王でも申し込めるようになると思いますので、楽しみにしていて下さいね。

1555304197915.jpg


MARU
でした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク