【厳選】定番から最新まで!セブ島女子旅ガイド|セブ王

閉じる
セブ島旅行専門店 セブ王
  1. ホーム  > 
  2. ゆり&はなの初セブ女子旅モデルプラン5days  > 
  3. セブ島女子旅ガイド

セブ女子旅ガイド定番から最新まで!!セブ島旅行専門店”セブ王”がナビゲート!!

おすすめの映えスポットやショッピングモール、いまセブ島で人気のスイーツや絶品グルメの他、女子旅にぴったりの癒しのスパなど、セブ島女子旅にぜったい役立つ定番&最新情報をセブ島旅行専門店のセブ王スタッフが厳選してご紹介します!

contents

no1 セブ島女子旅で行きたいショッピングスポットは?

SM CITY CEBU

左向き矢印

右向き矢印

  • SMCITYCEBUのオブジェ
  • SMCITYCEBUの外観
  • SMCITYCEBUの店内

セブ最大級の総合ショッピングモール「SM CITY CEBU」。モール内はメインウイング(本館)とノースウイング(北館)からなり、洋服や雑貨店はもちろん、スーパーマーケット、免税店、映画館まで揃っていてその数なんと500以上!ブランドショップから地元の人にも人気のローカルショップ、お土産専門店まであり1ヵ所で効率よくお買い物したい人にぴったり。フードコートには約50軒のお店が入っているので、気軽にローカルフードを楽しむこともできます。

住所 North Reclamation Area,
Cebu City 6000,Metro Cebu
公式HP https://www.smsupermalls.com

AYALA(アヤラセンター)

左向き矢印

右向き矢印

  • アヤラセンターのオブジェ
  • アヤラセンター外観
  • アヤラセンター施設内

どちらかというと庶民的なショップが多いSM CITY CEBUに対して、アヤラセンターは高級志向のショッピングモール。出入り口ではセキュリティチェック(警備員による荷物検査)が行われているので、安心してお買い物ができます。東京ドーム約5個分の敷地内に360軒のお店が並びます。最近、フィリピンのアッパー層に人気のオーガニック製品を扱うショップ「ヘルシーオプション」のスキンケア商品や無農薬コーヒーは、自分用としてもお土産としてもおすすめの逸品です!

住所 Cebu Business Park,
Archbishop ReyesAvenue,
Cebu City 6000,Metro Cebu,
Cardinal Rosales Ave, Cebu City, Cebu
公式HP http://ayalamallcebu.com

Island Girl

左向き矢印

右向き矢印

  • Island Girlの外観
  • Island Girlでの作業風景
  • Island Girlの店内

旅の思い出にオリジナリティのあるものが欲しい!という人には、アクセサリーやバッグを扱っているショップ「Island Girl」がおすすめ!ショップ1階で売っている南国らしいカラフルなアクセサアリーやかごバッグはもちろんかわいいのですが、こちらの2階では自分でビーズやストーンを選んでオリジナルのアクセサリーを作ることが可能!作り方はスタッフさんが優しく教えてくれ、1時間程度で完成します。世界で1つのオリジナルを作るもよし、友達やパートナーとのお揃いを作るもよし☆です!

住所 5159 Pagsabungan Road
Mandaue City, Cebu
公式HP http://www.islandgirlph.com/

Human Nature

左向き矢印

右向き矢印

  • Human Natureの外観
  • Human Natureの店内
  • Human Natureの商品

「Human Nature」はフィリピン発のオーガニックコスメブランド。すべての商品がフィリピン製の天然素材から作られています。日差しが強いセブ島では日焼け止めが必須ですよね。Human Natureの日焼け止めは天然由来成分100%のため、水質汚染の心配がありません!肌にも環境にも優しいのが嬉しい商品です。他にもヘアケア、ボディーケア用をはじめ、お子様や赤ちゃん用、男性用、ペット用のシャンプーまであります!コスメ好きにはたまらないお店です。

住所 Human Nature セブシティ店
The Strip, Osmena Blvd,
Cebu City, 6000 Cebu
※他にも店舗があります。
公式HP

他店舗情報▶

https://humanheartnature.com/

他店舗情報▶

https://humanheartnature.com/
buy/where-to-buy

no2 どれもハズレなし!もらったみんなが喜ぶセブ島最新お土産情報!

セブ島旅行のテッパン土産「マンゴー」

左向き矢印

右向き矢印

  • マンゴー
  • 複数のマンゴー加工食品
  • 陳列されているマンゴー加工食品

一年中温暖な気候のセブ島では、マンゴーは最もポピュラーなフルーツの1つです。フレッシュなマンゴーはもちろん、ドライマンゴーもおやつとしてよく食べられるため、スーパーにはさまざまな種類のドライマンゴーがズラリ!チョコがけのものや砂糖をまぶしてあるもの、甘味が少なく酸味の強いグリーンマンゴーのものなど、日本ではあまり見かけない商品もあるのでセブ島土産の定番となっています!小袋でかさばらずお値段もリーズナブルなので、バラマキ土産に最適です!

値段の目安 50〜120ペソ
(約130〜260円)
購入場所 スーパーマーケット、
コンビニ、土産物店など

お肌にやさしい「ナチュラルソープ」

ナチュラルソープ

フィリピンの特産物であるパパイヤやココナッツなどの天然素材から作られる石鹸は、老若男女問わず渡すことができるので、お土産におすすめ。とくにセブ島ではパパイヤ石鹸が人気でいろいろなメーカーから発売されています。パパイヤにはビタミンCやカロテンが含まれていて美肌効果があるとか!さらに洗いあがりのお肌はしっとり。メーカーによって香りや使い心地が異なるので、滞在中、実際に使ってみてお気に入りの石鹸を探すのも楽しいかも♪(お試しのミニサイズがあるメーカーあり!)

値段の目安 15〜250ペソ
(約32〜550円)
購入場所 コスメショップ、雑貨店、
スーパーマーケット、土産物店など

キッシュでおしゃれ☆「かご製品」

左向き矢印

右向き矢印

  • カラフルな複数のクラッチバッグ
  • かご製品取扱店の店内
  • カラフルな複数のかご製品

食品や消耗品以外の普段使いができるお土産を探しているなら、南国リゾートらしいかご製品はいかが?トートバッグは定番ですが、クラッチバッグやポーチなら毎日でも使えます。日本ではナチュラルな色のかご製品が多いですが、セブ島では明るいビタミンカラーのものも多く持っているだけでハッピーな気分に!ワイン用のバッグやPCケースなど、かご製品としては珍しいアイテムがあるお店もあるので、自分用のお土産やプレゼント用にもぜひチェックしてみてくださいね!

値段の目安 ワインバッグ(カルボンマーケット)
170ペソ(約1,700円)
クラッチバッグ(Island Girl)
900ペソ(約2,000円) など
購入場所 カルボンマーケット、
SM CITY CEBU、
アヤラセンター、
Island Girlなど
no3

セブ島旅行でぜひ行きたい!女子に人気の絶品グルメ&眺望抜群レストラン

ミシュラン星獲得シェフの味をセブ島で!「ANZANI」

左向き矢印

右向き矢印

  • ANZANIの店内
  • ANZANIの料理
  • ANZANIの料理写真

マルコポーロホテルの近く、セブシティが一望できるところにある「アンザニ」は、セブ島の中では高級レストランで政治家や著名人が訪れることもあるほど。ミシュランの星獲得経験のあるシェフが手掛ける地中海料理は絶品です。一皿ずつ運ばれてくるコースディナーはすべて写真に撮りたくなるような完成度!味はもちろん、見た目も楽しむことができます。幻想的にライトが灯るテラス席も良いですが、地下のワインセラーの中にある半個室のテーブル席もオシャレでおすすめです!

店舗 Panorama Heights,
Nivel Hills, Lahug, Cebu City
公式HP https://anzani.com.ph/anzani-restaurant/

値段の目安 3コース(ディナー)1,500ペソ(約3,255円) 、ミートメインコース950ペソ(約2,060円)〜
ワイン(ボトル)880ペソ(約1,910円)〜、(グラス)220ペソ(約480円)〜

セブシティを一望!
「Scape Skydeck」

左向き矢印

右向き矢印

  • Scape Skydeckの店内
  • Scape Skydeckでの夜景
  • Scape Skydeckの料理

セブ・マクタン島にあるAーZON(アーゾン)という13階建てコンドミニアムの屋上にあるレストラン。マクタン島には高層の建物が少ないので、13階の屋上からでも見晴らしは最高!セブシティやマクタン島を一望することができます。屋内席とテラス席がありますが、やはり開放感のあるテラス席が人気。天気が良ければサンセットが見られるので、17時前後に訪れて、夕日を眺めながらのディナーがおすすめです!

店舗 Roof Deck, Azon Residences,
M.L. Quezon National Highway,
Pusok, Lapu-Lapu City
公式HP https://www.scapeskydeck.com/

値段の目安 サラダ 345ペソ(約850円)〜、パスタ 320ペソ(約700円)〜、
サンミゲル(ビール)80ペソ(約170円)、カクテル 100ペソ(約220円)〜

乙女ゴコロがキュンキュン!
「La Vie Parisienne」

左向き矢印

右向き矢印

  • La Vie Parisienneの店内
  • La Vie Parisienneの夕方の店内
  • La Vie Parisienneのインテリア

アヤラモールから徒歩で約5分程度のところにある「ラ ヴィ パリジェンヌ」には、SNS映えするような乙女ゴコロに刺さるポイントで溢れています。まずお店に入ると、床から天井まである棚にワインがズラリ!ここで飲みたいワインを選び、会計後にセルフで席を選べます。店内はパリのカフェのような、落ち着いた雰囲気。一方庭にある席はテーブルとイスが発光していたり、客席を囲むドームがライトアップされていたりと、まるでテーマパークのよう!テンション上がること必至です☆

店舗 371 Gorordo Ave Lahug, Cebu City 公式HP https://lavieparisienne.ph

値段の目安 ワイン(ボトル)300ペソ(約650円)〜、チーズ 100ペソ(約220円)〜
ピザ 290ペソ(約630円)〜、ジェラート 100ペソ(約220円)〜
no4

SNS好き必見!女子におすすめのフォトジェニックなお店

そこかしこがフォトジェニック!
「Abaca Baking Company」

左向き矢印

右向き矢印

  • Abaca Baking Companyのアート作品
  • Abaca Baking Companyの店内
  • Abaca Baking Companyの壁紙

セブ島でSNS映えするカフェのひとつ「アバカ ベーキング カンパニー」は、アヤラモールのザ・テラスにあります。建物の真っ黒な外観や壁、柱にはチョークで書いたようにも見えるかわいらしい絵が描かれています。また店内ではたくさんのアート作品が飾られており、気に入ったものは購入も可能です!買ったパンを店内で食べることは可能ですが、ハンバーガーやサンドイッチ、パンケーキなどの店内メニューはボリュームあるものばかりで、どれもSNS映えしそうな一品!

店舗 Crossroads Gov. M. Cuenco Ave,
Cebu City
公式HP https://www.theabacagroup.com/

値段の目安 朝食セット 350ペソ(約760円)〜、サンドウィッチ 295ペソ(約640円)〜
コーヒー(アメリカーノ)115ペソ(約250円)、ソフトドリンク 55ペソ(約120円)〜

緑の中で妖精気分!?
「マリバゴ・グリル」

左向き矢印

右向き矢印

  • マリバゴ・グリル
  • マリバゴ・グリルの中庭
  • マリバゴ・グリルの料理

数多くのセブ島ガイドブックに載っている有名なレストラン「マリバゴ・グリル」は、リーズナブルながら本格的なフィリピン料理を楽しむことができます。オープンエアーの半屋内のエリアと中庭の木々の中に建つ小さな東屋の個室エリアがありますが、南国ムードを楽しむなら、断然中庭の個室エリアがおすすめ!森の中でお食事している気分になります。こちらでは、豚肉を使ったフィリピン料理の定番「アドボ」や「シシグ」を食べてみてください!日本人の口にも合いますよ!

店舗 Bagumbayan, Maribago,
Lapu-Lapu City
公式HP https://www.facebook.com/
Maribago-Grill-142114669180955/?ref=py_c

値段の目安 アドボ 260ペソ(約565円)〜、シシグ 225ペソ(約490円)〜、
サンミゲル(ビール)65ペソ(約140円)〜、カクテル 100ペソ(約220円)〜

フィリピン生まれのファストフード
「Jollibee」

左向き矢印

右向き矢印

  • Jollibeeのマスコットキャラクター
  • Jollibeeの店内
  • Jollibeeの外観

フィリピンで赤と黄色のファストフード…と言えば、マクド〇ルドではなく「ジョリビー」が知られています。リトル・ジョリビーというハチがマスコットで、現地ではアニメ化やゲーム化されている人気キャラクター。人形の置いてある店舗前で写真を撮れば、セブ島旅行の思い出の1枚になりますよ!メニューはファストフードの定番、ハンバーガーのセットをはじめ、フライドチキンとご飯やスパゲティのセットなど、日本ではあまり見ない、少し変わったセットもあります。

店舗 セブ島、マクタン島内に60店舗以上。
ショッピングモール内には
たいていあります。
公式HP https://www.jollibeedelivery.com/

値段の目安 チキン1つ+ライスのセット 87ペソ(約189円) 、スパゲティ+バーガーのセット 90ペソ(約195円)
バーガー+フレンチフライのセット 80ペソ(約174円)、 ハロハロサンデー 39ペソ(約85円)
no5

癒しの女子旅にふさわしい!セブ島人気のスパでリラックス&リフレッシュ

ハルハイ・スパ

左向き矢印

右向き矢印

  • ハルハイ・スパの店内
  • ハルハイ・スパの施術風景
  • ハルハイ・スパの外観

ショッピングモール「マクタン・タウン・センター」の2階にあるスパ。「ホテルスパ並のメニューとサービスをリーズナブルな価格で提供すること」をコンセプトにしており、街スパですがこだわりのオリジナルオーガニック素材を使用しています。日本語OKのスタッフもいるので、希望も伝えやすく安心して利用ができることも嬉しいポイント。もともとホテルスパよりリーズナブルですが、セブ王ツアー利用者には特別価格が設定されているので、コストパフォーマンスは最高です!

店舗 2F Mactan Town Center,
Basak,Lapu-Lapu City
公式HP https://www.facebook.com/pg/haruhayspa/

値段の目安 オイルマッサージ、フットマッサージ(60分) 各2,000円
ラグジュアリースパパッケージ(120分) 4,300円
※セブ王ツアーのお客様限定価格です。

アルニカ・スパ(旧プラナ・スパ)

左向き矢印

右向き矢印

  • アルニカ・スパの店内
  • アルニカ・スパの全身の施術風景
  • アルニカ・スパの足元の施術風景

マリバゴエリアにあるヴィラ型リゾートスパ。トリートメントヴィラはわずか7棟の隠れ家スパは、まるで高級リゾートのような趣きです。「すべてのお客様に上質なサービスを」をモットーとし、毎月スパ内で技術試験を行って高いクオリティーを保っています。マッサージの際には4つのオイルからお好きな香りをチョイス。古代インドの「アーユルヴェーダ」とフィリピン伝統ヒロットが融合したナチュラルヒーリングで、優しく全身を癒します。日本人&日本語OKなスタッフが在籍しています。

店舗 Pajac-Maribago Rd,Maribago,
Lapu-Lapu City
公式HP http://www.arnikaspa.com/

値段の目安 オイルマッサージ(60分) 1,500ペソ(約3,255円)
アルニカブリス(全身パッケージ/180分) 4,500ペソ(約9,765円)

CHI(氣)スパ(シャングリ・ラ・マクタン・リゾート&スパ内)

左向き矢印

右向き矢印

  • CHI(氣)スパの外観
  • CHI(氣)スパの店員
  • CHI(氣)スパの施術風景

セブ島のホテルスパでは一番人気!CHIスパは、心の平穏と身体の健康を促す地上の楽園「シャングリ・ラ」にインスピレーションを得た、究極の癒し空間を目指しています。フィリピンはもちろん、アジア各国に伝わるヒーリングセラピーを基に開発された、心身のバランスを整えるトリートメントを体験することができます。また、時間をかけた丁寧な問診により40種類のメニューから体調にあったものを選んでくれるので、ゆとりを持って予約時間の30分前に到着するようにすると安心です。

店舗 Punta Engano Road,Lapu-Lapu City 公式HP http://www.shangri-la.com/jp/
cebu/mactanresort/chi-the-spa/

値段の目安 スージングアフターサンラップ(60分) 4,000ペソ(約8,680円)
ヒロットマッサージ(全身パッケージ/90分) 6,900ペソ(約15,000円)
セブ島女子旅5日間
モデルプランはこちら

ページトップへ

ご予約・お問い合わせはこちら セブ島旅行専門店 セブ王
東京支店03-3526-7090
名古屋支店052-238-1698
大阪支店06-6533-3318

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員