2014年4月の記事一覧 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

手つかずの自然が残るシキホール島で黒魔術ボロボロを体験してみよう

2014年04月11日(金)

 フィリピンは7000以上の島々からなる群島国家で、セブ島の周りにも数々の島があります。ビサヤ地域に属するシキホール島はマクタン島の2倍ほどの大きさがありますが、大きな道路や商業施設は無く、のんびりとした雰囲気の島です。空の便が無く、セブ島からの船の便数も少ない為、訪れる人は多くなく未だ開発されておりません。しかし、手つかずの自然が残り、素朴な人々が出迎えてくれる大変魅力的な島です。小さな島ですが、みどころは多いです。以下、シキホール島の魅力をご紹介します。 

セブの言葉セブアノを通してココナッツからフィリピンの文化を学ぼう

2014年04月10日(木)

「言葉」とは、それが使われているコミュニティーの文化の象徴とも言えるもので、文化と共に発展・変化していきます。フィリピンには多くの民族が存在しており、それぞれが独自の言語を持っています。セブで使われている言語はセブアノ語もしくはビサヤ語と呼ばれ、近隣の島でも使われている比較的話者数が多い言語です。言葉は文化を現していますが、例えばビサヤ語ではココナッツに関する表現が多様で、いかにココナッツがフィリピンの生活に密着したもので、昔からさまざまなことに使用していたことが分かります。ココナッツに関する言葉をいくつか紹介したいと思います。 

[ギャラリー] 皆が選ぶ、綺麗な写真を撮るフィリピン人写真家30選

2014年04月09日(水)

写真やカメラは人類が生んだ素晴らしい発明の一つです。フィルムカメラからデジタルへ、そして大型な一眼レフを持たなくても携帯電話などで毎日の出来事や、旅行、プライベートのイベントなど色々な物を写真として残せるというのはとても良いですよね!同じ写真でも、ジャーナリズムやポートレート、風景画、ウェディング写真、ファション写真など幅広いジャンルがあり、フィリピン人写真家も国内のみならず国外で活躍している人も多いという事をご存知だったでしょうか?フィリピンやセブ島には才能を持った写真家が数多くいますが、姉妹マガジンサイトZerothreetwoの読者が「皆が好きなフィリピン人写真家は誰?」というアンケートに30人選んでくれたので、どんな写真を撮っているのか、見てみましょう! 

セブのハーバルスキンケアを体験してみよう!

2014年04月08日(火)

スキンケアといえば「お肌のケア」。特に女性にとって日焼けはビタミン不足による肌荒れは美の大敵ですね。セブの現地の方々ももちろんそういったことは気になります。ニキビや色素の沈着などが気になる時だけでなく、ベタつきや肌の調子を整える際にも使われる「ハーバルケアオイル」について見てみましょう。

想像以上にネイチャーアイランドを楽しめる。「リバークルーズ」

2014年04月07日(月)

セブ島の美しい海を満喫し、もっともっとフィリピンの魅力を感じたい皆さん。一気に方向転換して、日本にはない大自然を楽しめる「ボホール島」を訪れてみてはどうでしょうか。ボホール島は連日多くの観光客で賑わっていますが、特に人気なのが「リバークルーズ」。屋台船に乗り、ブッフェを食べながら感じる自然の息吹は訪れる人の心を癒してくれます。リバークルーズは以前EXCITE CEBUでも紹介していますが、今回はそんなリバークルーズの魅力を更にパワーアップしてお伝えします!

美しいセブの「7つの海」表情の違いを見てみよう。

2014年04月06日(日)

リゾートセブ島のイメージには「海」が欠かせません。青い海と空の境界線が時には水平線でわからなくなるほど、その「青」の濃さ、美しさは息を飲むものがあります。今回はそんな青い海の中からいくつかのものを紹介します。それぞれに表情が少しづつ異なる様子を御覧ください。

レストラン「キャンプテンA」でフィリピンの伝統的な食べ方、「BOODLE FLIGHT」でシーフードを食べよう

2014年04月05日(土)

 食事の時の作法や食べ方というものは国や地域の文化によって異なります。フィリピンでは料理を小分けすることなく大きなお皿によそい、家族や友人など全員で料理を囲み、手づかみで食べるのが伝統的な食事スタイルです。もちろん、現在ではレストランやファストフードも増え、外食の際はスプーンやフォークを使うようになっており、少しずつ食事スタイルや食べ物も西欧化していますが、まだまだ手で食べる文化も残っています。 セブ市内にあるシーフードレストラン「キャプテンA」ではそんなフィリピン伝統の食事スタイルをフィリピン料理と共に体験できます。 

好みに合った部屋でシーフード料理を楽しめる「Jumbo 7」

2014年04月04日(金)

「たまにはいつもとは違うレストランがいいな」って思う時ありませんか?そんな人に朗報です!マクタン島のマリバゴに新しいシーフードレストラン「jumbo 7」がオープンしたという情報を入手しました!早速行ってみると、予想以上に大満足。セブに滞在しているけど、セブではないような、そんな新しい感覚が味わえるシーフードレストランでした。一体どのようなレストランなのでしょうか。

フィリピンの卒業式・修了式はどんなものだろう?

2014年04月03日(木)

日本で3月は別れと出会いの季節で、学校を卒業して新たな生活を始める人、進級して新たなステップに進む人、学生を終えて社会に出る人など、自分の周りの環境が変わる時期です。フィリピンでも3月は学校が終わり、夏休みに入る時期です。3月から5月がフィリピンで最も暑く、年中あたたかい国の中でも夏と呼ばれる時期です。日本の卒業式は厳かな雰囲気の中、粛々と行われますが、フィリピンでは一体どのように卒業式や修了式が行われるのでしょうか。 

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク